Hatena::Groupoval-plan

思考地図:OVALPLAN このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-11-26採血なしの血糖値管理

[][] 採血なしで血糖値管理  採血なしで血糖値管理 - 思考地図:OVALPLAN を含むブックマーク はてなブックマーク -  採血なしで血糖値管理 - 思考地図:OVALPLAN

 電気通信大学、松下電工などの共同研究チームは、針を刺して採血する負担なしに、血糖値を測定できる新技術を開発した。近赤外光を腕に当てる手法なので、1日に何度でも簡単にチェックできる。課題だった誤差を抑える手法を考案してメドをつけた。糖尿病や救急の患者の血糖値管理に便利とみており、今後改良を進めて実用化を検討する。


 研究チームは電通大の山田幸生教授、北海道大学、関西学院大学など。近赤外光は波長1300ナノ(ナノは10億分の1)—1700ナノメートルの光。糖分のグルコースはこの波長の光を吸収する性質があるため、前腕部に光を当て、体内から戻ってくる反射を検出し吸収度合いを調べることでグルコース量を割り出す。計測時間は約10秒。

採血なしで血糖値を測定—電通大など開発 2006年11月24日/日本経済新聞 朝刊

実用化はまだ先ということですが、負担なしで短時間で測定可能なのはいいですね。

これだけメタボリック症候群についての報道があると不安を感じている中高年は多いと思いますが、はっきりした症状もないのに病院に行く時間がとれない世代でもあります。

発売時には高額でも、サーキット型ジムやコンビニなどの店頭に置いてあると気軽に利用できそうです。

川上川上2006/11/26 19:13
この技術が血圧計に組み込まれるようになるとすごいですね。。

>発売時には高額でも、サーキット型ジムやコンビニなどの店頭に置いてあると気軽に利用できそうです。

コンビニ用端末!
これ、血圧計など他の測定器でも重要な視点ですね。
増えている中高年のコンビニ利用者のためはもちろんですけど、健康管理に無頓着な若年層の目に触れることで新たなユーザ層開拓を期待できるでしょうし、計測中の画面でCMを流したり、結果レシートに広告が印刷したり、売りきりと異なるビジネスモデルも持てそうですね。
さらに、これらをダシに、大きく高精細な画面でUIをデザインできる!
いや、これはあくまでおまけですが。